○栃木議会は平成24年度から全国に先駆けて、会期を年に1回とする通年議会にふみきりました。これは地方自治法の改正を受けて、地方議会が独自に会期を設定できるようになったため、議会として新たな取り組みを始めたものです。heisei25年度は4月1日から開会しました。

○議会の運営は、委員会制が中心で、本会議と委員会(常任委員会と特別委員会とに分かれる)で議論が展開されます。議会活動はこの他に、様々な課題に対応するために議員各自で、または会派独自で政策集団を形成して調査研究を行っています。

○本会議での一般質問の機会は議員一人につき年に1回が原則です。この機会を用いて、議員は県政にかかる様々なテーマを掲げて問題を提起したり、知事の対応をただしたりします。若林かずおは平成21年第一回議会で初めて一般質問を行い,現在までに6回の一般質問を行いました。次回は平成25年9月の予定です。

○議員は6つある常任委員会のうちのひとつに所属します。(栃木県議会ではその任期は1年が原則です。)特別委員会は、今年は4つ設置されます。(うち2つは予算特別と決算特別の委員会です。)
 若林かずおは平成25年度は「経済企業委員会」(委員長)に所属しています。他に議会運営にかかり。「議会運営委員会」が設置されています。

○議会が対応を必要とする案件についての検討組織が設置されることもあります。今年は1つの検討会が設置されています。

○知事や行政委員会(教育委員会など)は審議会などを設けて県民から意見を聞く場合があります。議員もその審議会などに委員として参加することもあります。

○議員は議会や政治活動をすすめるにあたり、政策集団や政治集団を結成して活動をしていきます。若林かずおは自由民主党栃木県議員会に所属しています。また政策集団としては数多くの集団に所属して、政策形成に努めています。

委員会
政策グループ

第307回一般質問
第303回一般質問
第300回一般質問
第297回一般質問
第289回一般質問
第302回議会
第304回議会
第306回議会
政策グループ
委員会
Top
第308回議会
審議会等

栃木県議会議員

Top

あいさつ

政  策

選挙公約
審議会等

議会活動

ギャラリー

若林かずお事務所
〒329-0413
下野市駅東2-8-6
TEL.0285-40-8060
FAX.0285-40-8078

著 作 物

後 援 会